Loading…

スポンサーサイト

Posted by msmoshi on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『英国王のスピーチ』『ツーリスト』

Posted by msmoshi on 10.2011 映画   0 comments   0 trackback
最近ひょんなことから映画館に行く機会が多いです。

今回は1週間ほど前に元バイト先の人と見に行った『英国王のスピーチ』と
昨日見に行った(↑とは違うこれまたバイト先の人)『ツーリスト』について書いてみたいと思います。


まずは『英国王のスピーチ』について。

前評判がよかったので、すごく期待していきました。
CMではバンバン流れるし、アカデミー賞も今年複数とっていたし、ということで。

しかし期待度が高すぎた、というのもあるのですが、、、
結果はまぁ少し残念な印象でした。


話の内容としては

主人公である英国王は(初めはまだその地位にはついていなかったが)
吃音症という、人との会話に重度の障害を持っていた。
これは、国民に自身の言葉で語りかけるために、他国に対しての威厳を誇示するために
王にとっての最も重要な役割ともいえる「演説」において最大の障害でもあった。
王はその障害を克服するため、プライドも捨て、ある男に師事し、
真にふさわしい英国王となるため奮闘する。

というのがざっくりとした内容。

うーん、イギリス国民の人たちであれば楽しめたのかなぁという印象でしょうか。
人物には個性があり、魅力もあるにはあるのですが、
いかんせん話のテンポが悪かったかなと思いました。
BGMも少しだるいようなのが多かったですし…。
話の盛り上がる場面というのが特になかったんです。
例えば友人と映画を観終わった後に、「あーあのシーンよかったよねー」
みたいなのはありませんでしたね。

あまりの単調さ具合に話の中ほどで
私が30分ほど寝てしまったというのもありますが;

ひとりでじっくり内容を味わいたい、という人にはお勧めかもしれません。



『ツーリスト』について。

英国王のスピーチの最初の劇場予告で見た時に
これ見てみたいなーと思っていた作品で、たまらず見に行きました。

そしてこれはやっぱり面白かったです。

アクションあり、ちょっとしたジョークあり、
また最後にはエッっと驚くような展開が待っていたりしました。
やはり見た後にスカッとするかんじがいいですね。
一緒に見た人とも、後ですごく盛り上がれました。

『Mr. & Mrs. Smith』とか、『The Mask of Zorro』などが好きな人は気に入るかもしれません。

ストーリーはココに書きませんが
これは本当におすすめなのでぜひ他の方にも見てほしいですね。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://msmoshi.blog.fc2.com/tb.php/16-5aa6e16a

プロフィール

msmoshi

Author:msmoshi
筑波大学・大学院一年生。
デザインを勉強中。
手を出している範囲は浅く広く、プロダクト・web・CG・イラスト・エディトリアル・インターフェースなど色々興味あります。
現在CAD・CGソフト(Rhinoceros)を習得すべくパソコンと日々格闘中。

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。